Mae向きなブログ

Mae向きな日記のブログ版。ようやくこちらに移行してきました。

Problem 120

Project EulerProblem 120(日本語)です。
二項定理より
r=na(-1)^{n-1}+(-1)^n+na+1\,\,mod\,\,a^2
となります。nが偶数のときは常にr=2となるので考えなくてよくて、nが奇数のとき、rは以下のように表すことができます。
r=2na\,\,mod\,\,a^2

120.rb