読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mae向きなブログ

Mae向きな日記のブログ版。ようやくこちらに移行してきました。

分身

1年のうち小説に没頭したいと思う時期が何度かあるのですが、今がその時期。なんとなく手に取って読み始めたのですが、読み進むうちに20年前に話題になったドリーが頭をよぎりました。本書の出版年も1996年というのも偶然でしょうか。
人間が生まれること、生きることについて考えさせられる本だと思います。

分身 (集英社文庫)

分身 (集英社文庫)