Mae向きなブログ

Mae向きな日記のブログ版。ようやくこちらに移行してきました。

フォルトゥナの瞳

「北京で蝶が羽ばたくと、ニューヨークで嵐が起こる」(バタフライ効果)とは、想像もつかない現象ですが、道端で蹴った空き缶の音が誰かの運命を変えていき、そして、それがまた誰かの運命を変えていくという運命の連鎖を考えると、ひょっとしたらありえない話ではないなと思えてきます。人の運命について考えさせられる本でした。

そういえば、以前もバタフライ効果について考えたことがありました。

フォルトゥナの瞳

フォルトゥナの瞳