読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mae向きなブログ

Mae向きな日記のブログ版。ようやくこちらに移行してきました。

平成28年度 大学入試センター試験 情報関係基礎

平成28年度大学入試センター試験情報関係基礎を解いてみました。第3問は実際に作ってみるといいと思うのですが、掲載されている指示書(擬似言語)では配列の添字が1から始まっているので注意が必要です。以下では、添字0はダミーとして扱っています。

受験生が実際にプログラミングをしながら勉強することを考えると、指示書(擬似言語)の配列の添字も0から始まる方が望ましいような気がします。

第3問

問1 基本ルール

実行

$ ruby h28_kihon_rule.rb
1番の商品を1番の箱に入れる
2番の商品を2番の箱に入れる
3番の商品を1番の箱に入れる
4番の商品を1番の箱に入れる
5番の商品を3番の箱に入れる
6番の商品を4番の箱に入れる
7番の商品を1番の箱に入れる
8番の商品を3番の箱に入れる
必要な箱の数は4である

問2 重さ重視ルール

実行

$ ruby h28_omosa_rule.rb
1番の商品を1番の箱に入れる
2番の商品を2番の箱に入れる
3番の商品を2番の箱に入れる
4番の商品を1番の箱に入れる
5番の商品を1番の箱に入れる
6番の商品を3番の箱に入れる
7番の商品を3番の箱に入れる
8番の商品を3番の箱に入れる
必要な箱の数は3である