Mae向きなブログ

Mae向きな日記のブログ版。ようやくこちらに移行してきました。

Raspberry Pi接続のLEDをブラウザからON/OFF制御

Raspberry Piに接続したLEDをブラウザからON/OFFする実験をやってみました。

f:id:rahaema:20160508162307j:plain

使用したのは、

です。

準備

以下のように必要なgemをインストールします。

[root@alarmpi ~]# gem install sinatra --no-rdoc --no-ri
[root@alarmpi ~]# gem install sinatra-contrib --no-rdoc --no-ri
[root@alarmpi ~]# gem install wiringpi2 --no-rdoc --no-ri

実行

sinatra_prac.rb

views/index.erb

[root@alarmpi sinatra_prac]# ruby sinatra_prac.rb

MacChromeiPhone 6sのSafariからLEDのON/OFFを行うことができました。今回は、LEDの点滅を行ってみましたが、Raspberry PiのGPIOにいろんなものを接続することで何か面白いことができそうです。

f:id:rahaema:20160508162809p:plain

余談

当初、Raspberry Piでスクリプトを作成するときは、MacからRaspberry Piへssh接続し、Vimを使っていましたが、もともとVimを使いこなせていないこともあって、少しストレスを感じていました。現在は、MacEmacsからTRAMPを使ってRaspberry Piにssh接続し、Emacsでファイルを編集しています。

f:id:rahaema:20160508170402p:plain