読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mae向きなブログ

Mae向きな日記のブログ版。ようやくこちらに移行してきました。

数学ガールの秘密ノート/場合の数

Book

本書は、場合の数について楽しみながら学習できるだけでなく、「どうしたら、数学の問題を確実に解くことができるのでしょう」というテトラちゃんの問いかけ*1に答えてくれる本だと思います。

とくに第4章の握手問題を考える過程からカタラン数が登場する場面、経路問題と関連する様子は、なるほどこうやって考えていけばいいんだなというのが実感できますね。

第5章の最後の方で、

\displaystyle
\left\{
\begin{array}{c}
n \\
r
\end{array}
\right\}
= 
\sum^{n-1}_{k=1}
\left(
\begin{array}{c}
n-1 \\
k
\end{array}
\right)
\left\{
\begin{array}{c}
k \\
r-1
\end{array}
\right\}

な式が出てきますが、読み終える頃には「難しい数式」とう感覚よりも「面白そうな数式」という風に思えるようになるのではないでしょうか。

*1:ほとんどの人の問いかけ