Mae向きなブログ

Mae向きな日記のブログ版。ようやくこちらに移行してきました。

わたしを離さないで

日の名残り』を読み終えた後、すぐに購入していたのですが、重苦しい雰囲気が続き中々読み進めることはできませんでした。作品としては、『日の名残り』の方が好みですが、ちょうど、『サピエンス全史』を読み終えたばかりだったので、科学革命以降の急速な技術の進歩と幸福について考えさせられる作品だったと思います。

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)