Mae向きなブログ

Mae向きな日記のブログ版。ようやくこちらに移行してきました。

設定作業でのちょっとした勘違い

  • resolve.confに悩む…

"元からあった"/etc/reslve.confにネームサーバの指定をするのですが、全く名前解決がうまくいきません…。1週間位、悩み続けた結果、OSの再インストールも検討しようかとしたところ、reslov.confの間違いにやっと気づきました。最初からあるファイルの綴りがまさか間違っているとは…。

  • ipchains

不要なパケットを通過させないようと、ipchainsでフィルタリングの設定をしていたときのことです。ipchainsをキーワードに、参考になりそうなWebページを表示させながら、設定をしていたのですが、何回、やっても思うようにならず…。
1週間位悩み続けた結果、OSの再インストールも検討しようかとしたところ、denyをDENYとしてみたところ、今までの悩みが嘘のように、意図したようにフィルタリングをしてくれるようになりました。

「大文字」と「小文字」は区別されるというのを痛いほど理解できた瞬間でした。

上位のプロバイダのプロキシを経由しないと、Webができないように上位のプロバイダが設定を変更したようです。早速、校内のプロキシサーバ(Squid)も設定を変更しないといけないなということで、以下を追加しました。

cache_peer (上位のProxyサーバ) parent 8080 7 no-query

これで、上位のプロキシを経由しているはずと思っていたのですが、一部のページ(CGIなど)は表示されない状況でした。

いろいろと調べても原因がつかめなかったのですが、kmlug MLで解決することができました。

解決方法は、こちらです。